東大阪市の歯医者(歯科)の比較ランキングサイト!

ムシ歯予防食品としてのキシリトール

キシリトールとは、ショ糖に代わる甘味料として開発されたもので、もとは植物に含まれている成分です。工業的には樺の木から作られるもので、日本では1997年に食品添加物として許可されたものです。甘さはショ糖とほぼ一緒です。

キシリトールは甘味炭水化物の1つでキシリトールの仲間には、ソルビトール、マンニトールなどがあります。

なぜむし歯を予防できkるかというとショ糖などは分解される際に酸を作り出し歯を溶かしてしまいますが、キシリトールはショ糖とは違いストレプトコッカスミュータンスによって、粘着性のグルカンが作られたりして酸が作られることがありません。

しかし、摂取しすぎてしまいますと腹部の膨満感、軟便化、下痢などを起こしてしまいますので、取りすぎには注意です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る